スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AppleMobileDeviceService.exeを起動させないようにする

2014-02-23 | 05:25

最近PCの挙動がおかしかったので調べてみるとAppleMobileDeviceService.exeというソフトが勝手に起動していました。
先日iTunesのインストールをしたためこのような状態になってしまったのですね。
こういう風に邪魔なソフトを停止させる主な対処法は3つです。

1.タスクマネージャーからプロセスを停止する (今のサービスを停止する)
2.システム構成ユーティリティのスタートアップから余計な項目を無効にする (PC起動時に自動で起動する設定の停止)
3.サービスからスタートアップを無効にする (ソフトを勝手に起動させない詳細な設定)

たいていは1と2ですむのですが、今回は駄目でした。
タスクマネージャからプロセスを停止させるもすぐに自動起動してしまいます。
こういう時は3です。
まずは コントロールパネル > 管理ツール > サービスへと移動しましょう。
対象となるサービス(Apple Mobile Device)を選択しスタートアップの項目を無効にします。これにより勝手に起動しなくなります。
そして状態を停止にしてしまいましょう。これで今起動しているサービスが停止になります。

インストールしたもののAppleのサービスはまず利用しないという方ならついでにBonjour サービスという同じくAppleのサービスも無効にしてしまってもいいでしょう。
他にも余計なものと確信できるものがあれば無効にしてしまいましょう。

検索すると対処法には"削除すればいい"というものが多勢ですが、いつか必要になるかもしれません。自動起動さえしてくれなければいいと考えるのなら上で述べたような対処法でもいいと思います。
スポンサーサイト

Theme : ソフトウェア
Genre : コンピュータ

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。